埼玉協同病院

MENU

患者さまへ がん診療体制

外来化学療法

外来化学療法は新診療棟F棟2階化学療法室でおこなっています。現在、乳線・外科・内科・泌尿器科の外来化学療法患者が対象で、完全予約制です。

患者様は1階採血センターで採血後に外来化学療法室へお越しいただき、検査結果が届き次第、医師の診察を受けていただいています。その結果、化学療法の実施をいたします。また、化学療法室で会計計算、次回予約・検査予約を取り、患者様は1階会計で精算となりスムーズに快適なエリアです。 様々な化学療法に関するパンフレットをそろえてあり、治療の説明や副作用の説明を行っています。 化学療法施行時には、専門の看護師が担当します。また、はじめて受ける患者様には、事前にオリエンテーションをさせていただいています。
化学療法をお受けいただく皆様の様々な安楽と安全を支えていきたいと思います。