埼玉協同病院

MENU

診療科・専門外来・院内部門 産婦人科

産婦人科 埼玉協同病院のお産

  • 産婦人科 外来のご案内<
  • 妊婦健診
  • 埼玉協同病院のお産
  • 入院案内
  • 産後のアフターケア
  • 講座のご案内

安心して生める環境

私たちは母子の安全を第一に考えつつ『自分らしい満足のできるお産』『自信を持って安心して育児ができること』を目指しています。

  • 産前学級『うぶ声学校』に参加し、分娩の基礎知識を身につけます。
  • 女性の自然に生む力を引き出すために不必要な処置は行っていません。
  • 家族みんなで安らぎある出産環境を整えています。立会いはもちろん、ビデオや写真撮影も可能です。
  • 医学的に必要な場合は十分に説明の上、促進剤、会陰切開、帝王切開などを行うこともあります。

赤ちゃん安心

1.母乳での子育てを支援

当院では、母乳育児を推進しています。出産直後に赤ちゃんに乳首を吸ってもらい、母乳栄養の第1歩が始まります。 母児にとって必要でない限り母乳以外の栄養は追加していません。お母さんや赤ちゃんの状況に合わせてアドバイスをしています。
母乳は、スキンシップとその子にあった栄養がとれ、経済的でいつでもどこでものませることができます。

2.お母さんと一緒にいます

赤ちゃんもお母さんも一緒にいる喜びを実感できます。
母児に異常がない場合、分娩直後からの同室をお勧めしています。 赤ちゃんのリズムを知ることで退院後の育児不安が減少します。必要に応じて新生児室で赤ちゃんをお預かりします。

3.小児科医師の診察

入院中から心配なことは小児科医へ相談できます。退院時には小児科医が診察します。病気のときは、同じ病棟で継続して診ています。

4.退院後の成長を支援

退院後の電話訪問・家庭訪問(又は来院)・産褥外来(母乳フォロー)・24時間電話相談などのサポートを行っています。 1ヶ月、3~4ヵ月、6~7ヵ月、9~10ヵ月、1歳の乳児健診の実施。 赤ちゃん外来から継続して、各専門外来でのフォローへつなげています。