埼玉協同病院

MENU

(県南地域)「新型コロナに負けるな!」プロジェクト

「3密」をつくらない「健康・安心ネットワーク」作りの紹介

「ごぜん体操(10時)」「ごご体操(15時)」でヘルスチャレンジ
「お元気ですかテレフォン」で「(今は)会えないけれど…」「気楽におしゃべり」
「(宅配)フードドライブ」発進!
「ごぜん体操(10時)」「ごご体操(15時)」でヘルスチャレンジ
「お元気ですかテレフォン」で「(今は)会えないけれど…」「気楽におしゃべり」
「(宅配)フードドライブ」発進!

新型コロナに負けるな!プロジェクトニュース

こんな時だからこそ、元気を発信!医療生協らしい取り組みを!

新型コロナウィルス感染防止の「緊急事態宣言」が、埼玉県でも発出されました。
医療生協さいたまでも、3密をつくらず新たな感染源にならないために、組合員活動を休止する事にしました。
日頃、健康づくりやまちづくりに取り組んでいた組合員からは「外に出ないと体が鈍る」「マスクが無くて不安」「一人暮らしだからいろいろと心配」等の声が寄せられています。
こんな状況だからこそ「医療生協の出番」と、ひとが集まらずに取り組む「健康・安心のネットワーク」づくりの取組みを普及していきたいと思います。
一人でやるけど… 「ひとりぼっちじゃない」! 「新型コロナに負けないよう!」皆さんの知恵と工夫を寄せ合って、この困難を乗り越えていきましょう。

医療生協さいたま生活協同組合 県南担当 常務理事佐藤 敬治

アクセスカウンター